だから、ホントだって、DIYシェアハウス!

DIY Tips comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

前にブログで書いたDIYxGardening コンセプト型シェアハウス、本日、開会!

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

こんな巨大な建物をDIYとガーデニングが出来る空間に仕上げる、名付けてDIYxGardeningシェアハウス

本日開会しました。

 

立ち上げ期から参画したいという奇特な輩が総勢4名集まり、作業を開始しました。

先日の台風で、ひょんな事情から、天井裏に雨漏りもしていたのですが、偶然にもここの天井は落とす予定だったのでついています!しっとりしていたので塵もまわず天井材を剥がしています。でも、たまに落ちて来たしずくが背中に伝わり、ひやっとしていました。

 

私が到着すると既に2名の奇特な輩が天井を剥がしていました。

 

アッというまに軽鉄むき出し状態!

 

そして、ランチを挟んで、またまたあっと言う間にコンクリむき出し状態。

 

その後、2名は帰還し、残った私ともう一名で備品の組み立て作業を行いました。

 

これ、玄関です。広いです。。。ここに、自分の家が入りそうです。。。。。

 

では。

 

もし、加わりたい人いたら、ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

ただ、相当、出来る人以外は呼びませんが。。。。。(キリッ)

 

ホントに来た! DIY×ガーデニング のコンセプト型シェアハウス

DIY Tips comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

先日ブログに書いたDIY×ガーデニング のコンセプト型シェアハウスですが、なんと。。。

投資家に書いてもしょうがないな〜って感じで半分冗談で書いていたのですが、なんと!お一方、見学にお見えになりました。

これも、皆様の応援クリックのおかげです。ありがとうございました。

引き続きお願いします。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

見学に来られた方は、投資家なんですが、業者にやらせるタイプの投資家ではなく、バリバリと実務もやっていそうな投資家の方でした。

 

というか、変態リノベラーの匂いを感じる方でした。

 

到着した瞬間

「大きい〜」っと一言。

確かに自分も大きいと思います。

自分が取り扱う中でも、異次元物件の次に大きい物件なのです。

 

 

まだ、ボロボロの状態ですが、完成のイメージをいろいろとお話して盛り上がりました。

 

 

その後、電気配線関係を見て配線図を完成させました。建物が大きいので、盤の数も半端なく意外と大変でした。

 

さて、今後どうなるかな〜楽しみです。

集え変態リノベラー そんな楽しみに乗っかりたい人〜 手を挙げて〜

でも、一般人には苦しみでしかない。。。

 

では。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

ホントに? DIY×ガーデニング  コンセプト型シェアハウス

DIY Tips comments(6) - ガク

おおやがくです。

 

昨日に続き、シェアハウスの住人募集です。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

なんだか冗談って思われていそうなので、本気っぽい?感じで再度、シェアハウスへの住人募集です。

 

横浜で、DIY×ガーデニング のコンセプト型シェアハウスをこれから造ります。

横浜から一駅離れたとある駅から山に登ること15分。そこには通常のシェアハウスではありえないような広大な敷地を有するRC造の建物があります。もちろん道路付けはバッチリで、車、バイクのスペースも確保

 

坂の途中なので、こんな感じで斜めに坂が接します。

お!写真が出たということは、、、ホント? って思ってくれました?

 

さて、どんな間取りかと言うと。。。。

よーく見て下さい。2階3階のちっちゃな部屋がそれぞれ6畳の部屋です。スケール感を大きく持ってね。

まあまあ大きいでしょう〜

 

図面のそのちっちゃい部屋は、現状こんな感じです。まあ、十分住めるんですが、現状普通の部屋です。

 

ね、ホントっぽいでしょ〜

 

いやいやホントですから。。。

 

横浜でDIY×ガーデニング のコンセプト型シェアハウスとするのですが、

どんなコンセプトかと言うと。。。。これまた、DIY×ガーデニング のコンセプト型シェアハウスの頂点を目指すんです。

 

現状、DIY可能なシェアや賃貸のお部屋は、スキルのある方が入居すればバリバリと夢を実現できるんですが、やりたくてもスキルの無い方はどうしても難しい現状があります。

 

そういった問題を解消するために今回、DIY×ガーデニング のコンセプト型シェアハウス立ち上げます。

その核となるのは、なんと!

 

DIY専用の工房を併設します。多分20畳から30畳の空間です。もちろん工具設置。

そして、DIYアドバイザーが訪問しアドバイスを貰えます。(私ですが。。なにか?)

 

さらに、毎月、クローズドのワークショップが開催され、入居者運営者が一体となって、あなたの部屋やみんなのスペースをいい感じの空間にDIYで造り込むことができるんです。

個人的には、私は研究題材として取り組むので、最先端の施工テクやデザインを駆使します。

つまりは、インテリアやDIYに興味があるのに、技術が無いので躊躇しているあなたに最適なシェアハウスなのです。

 

さらに、ガーデニング部門を立ち上げます。

なんとこのシェアハウスには広大なルーフバルコニーがあるのです。

Roof Deck Xは約50畳ものスペースがあり、山側に位置する環境であることから、風に弱い花々の植栽に最適

Roof Deck Yは、これまた35畳ものスペースがあり、谷側に開けた環境で日当たりは申し分ない元気な植物を植栽出来ます。

さらに、

Roof Deck Z!ここは何畳だろうたぶん、60畳くらいか?ここは、1階の上にある為、皆の視線を集めます。そのため、美しいガーデンの造り込みに最適な空間となるのです。

 

屋上緑化のため、土の選定や植物の選定には独特のノウハウが必要となります。

その点も、皆で研究して作り上げていくのです。

 

さて、そんなDIY×ガーデニング シェアハウスに住みたい方は、コメント欄にメールアドレスと意気込みをぶち込んで下さい。

全員が住めるわけではないので、返信を貰ったっ方はラッキーってことで。。。

 

第一期の住人募集は先ず4名です。

第一期の住人は立ち上げ期から参画できます。

 

つまり、ハードにこき使われるってこと???

 

ではではまた。

 

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

DIY×ガーデニング シェアハウス

DIY Tips comments(4) - ガク

おおやがくです。

 

シェアハウスの住人募集です。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

横浜で、DIY×ガーデニング のコンセプト型シェアハウスをこれから造ります。

横浜から一駅離れたとある駅から山に登ること15分。そこには通常のシェアハウスではありえないような広大な敷地を有するRC造の建物があります。もちろん道路付けはバッチリで、車、バイクのスペースも確保

 

当初、屋上防水が切れ雨漏りしていたり、外壁にクラックが走ったりしていて、とても使える状態ではなかったのですが、それらの基本修繕工事も完了しました。9月末から、私が主導して、超本気を出して、共用部の造り込みをして行く予定です。

 

気になるDIY工房スペースは驚きの 約30畳!!!

ここを工房化すべく、機材を整え、作業をすすめつつ。。。

 

最初に、これまた驚きの 約20畳!の共用スペースをDIYで作り上げていきます。

そして、その後、ガーデニングスペースとしては、あなたの「My畑」スペースを作ってもらう予定です。

しかも、屋上にです!まるで鉄腕ダッシュのように。。。。

 

第一期の住人募集は先ず4名です。(多分すぐ埋まります)

居室は6畳の完全個室スペースです。こちらも、DIYで好きなように改修をして良いのです。

第二期、第三期、第四期の募集と続きます。。。。

賃料はまだ決まっていないのですが、大体5万円代くらい(水道光熱費、さらにDIY材旅費込み+お米食べ放題)の見込み

 

 

さて、そんなDIY×ガーデニング シェアハウスに住みたい方は、コメント欄にメールアドレスと意気込みをぶち込んで下さい。

全員が住めるわけではないので、返信を貰ったっ方はラッキーってことで。。。

 

さて、どんな人が住んだら楽しいか?ですが

 

DIYが好きな人

インテリアが好きな人

横浜近辺でつまらないアパートで独り暮らししている技術のある若い職人さん

若くてエネルギーがある人

料理の好きな人

お金はあるが空虚感があり、ものづくりをしたい人

岐阜で坊主の人

名古屋のヤンキーあがりのお姉さん

 

まあ、1カ月でも良いのでとりあえず横浜に住んでみませんか〜?横浜を満喫できますよ〜

一緒にDIY×ガーデニングしましょう!(外国人歓迎)

 

では。

ホントに応募してくる人いたりして。。。。

でも成功する若者ってこういう情報に食いついてくるんだよな〜私のノウハウは全て伝授します。

でもマジマジ

 

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

シャープのエアコンには、とある機能が、、、、

DIY Tips comments(4) - ガク

おおやがくです。

 

今日はエアコンの取り付けです。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

車の中は、完全に電気屋さん状態です。

 

最初、取り付けをどこにするか相当悩みました。

ブログランキング順位もあがらないので細かいことを書くモチベーションはないのですが、変てこなところに取り付けることになりました。

今回はこんな部材を使います。

 

レーザーで垂直見ながら取り付けます。

 

縦サンを垂直に取り付けました。

 

エアコン取り付け用の板を縦サンに固定します。

 

エアコンを取り付けます。

 

構造用合板で下面を塞ぎます。

 

完成です。

良い感じです。これはシャープのエアコンです。

シャープのエアコンは良いんです。

何が良いか?

他社と決定的に異なる機能があるのです。プラズマクラスターもそうですが、それ以外の重要な機能です。

この機能があることで使用用途的に幅が広がります。

さて、問題、その機能とはなんでしょうか?

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

MAXマックスの充電工具ゲット!マキタとの違い雑感

DIY Tips comments(1) - ガク

おおやがくです。

 

今日は溜まった事務処理をしていました。保険とか領収書とかいろいろ溜まりまくりで大変。

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

 

さて、そんな中先日発注した新兵器が到着しました。

MAXです。マックス株式会社って知っています?そう、ホチキスとかで有名なあの会社なんです。

 

Air工具(コンプレッサーとかにつなげるピストルのような工具)の世界では非常に有名な第一線を行くメーカーなんですが、私はAir工具は使わないので、今回、充電式の釘打ちのような機械を物色して最終的にMAXに行きつきました。打ちこみ機って圧倒的に施工がらくですよね~材料に当てこんで引き金を引くだけで、カートリッジから釘とかが打ちこめますから。。。

 

今回、出来るだけ釘頭の見えない保持力の高い内装用の充電式の打ちこみ機械を探していたのですが、どうやら、ピンネイルとフィニッシュネイルという2種類の釘?(ネイルという)があり、そのネイルに対する専用機しか構成が無い事がわかりました。ですので、まずは、ピンネイルにするか、フィニッシュネイルにするかを選ばないといけません。

 

ピンネイルは頭の無いピンで、保持力は無い為、巾木とかに使いますが、ボンド併用で使用します。ただ、仮止め的に使うとその後にビスをもんでもずれないので、そういった使い方もかなりいい感じです。

 

一方、フィニッシュネイルはピンネイルよりは太いのですが、頭があるタイプの打ちこみ釘で、仕上げ釘とも言われています。もちろん、通常のビスとか釘に比べると圧倒的に頭のサイズが小さいので、ちょい深目に打ちこむと良い感じでごまかせるものです。もちろん保持力はビスに比べると弱いので、うまく使う必要がありますが。。。。

 

また、この二つ、材質が違うらしく、ピンネイルは超硬い物質で出来ていて、打ちこむ部分のハンマーの劣化が早いんだそうです。フィニッシュをそれほど劣化は早くない。また、フィニッシュネイルは太さがピンネイルよりも太いので、充電式で対応出来るのは、マックスだけしか出していない様なんです。マキタ、日立は充電式は、ピンネイルのみです。ただ、USマキタには充電式フィニッシュネイル機があるようですがかなり重いようです。

 

ということで、私は内装メインで、しかも、釘頭が多少見えても保持力のある方が便利だと思い、充電式フィニッシュネイル打ちこみ機、充電式フィニッシュネイラという工具を調達することにしたのです。

 

左側が充電式フィニッシュネイラなる工具です。左側にフィニッシュネイルをセットすると、パン!パン!パン!と簡単に打ちこめます。

 

マックスといえば、赤!のようです。

 

 

さて、ついでにマックスの製品をいろいろと見ていて、どうしてもインパクトも欲しくなってしまったのです。

マックスといえば赤なんですが、ここはあえて青!にしました。

 

超!うっとりしてしまう。。。。

 

実は、インパクトって先端部の巾が小さい方が、狭いところに打ちこめて良いんです。

 

いままで、マキタ最強!って思っていました。

HPとかに世界最短(2016年2月調べ)ってうたっていたからです。マキタは117mm

 

一方、マックスは、、、なんと 109mm!!!

どうやら2016年6月にマキタを抜いたようでした。

 

さらに、マキタの「楽らくモード」って良いんです。これ最近搭載された新機能なんです。最初の回転を抑制して、最後には高トルクで回してくれるモードです。今までは、インパクトって高速に回り過ぎてビス頭がはじかれることがあったんですが、これにしてからホント非常に扱いやすくなりました。もう1年使っていますが、前の物には戻れません。

 

さて、マックスはというと、これがまた興味深い素子を搭載しているんです。それが、NEWトリガ―「瞬」!というもの、引き金に感圧センサー(フォースセンサー)を搭載していて、指先の微妙な力加減で回転速度を制御できるものなんです。

 

ということで、気になる気になるマックスのインパクト!

 

で、即購入です!

 

実機で試してみて、フォースセンサー付きの引き金は予想以上の出来でした。ここまでストレスなく回転制御出来るとは思っていませんでした。

 

マキタの「楽らくモード」と比べると、マキタは、機械が自動で判断し、回転を制御してくれるのに対して、マックスは自分で操作するその操作性レスポンスを圧倒的に向上させていると言う感じの違いです。

 

これ、車に例えると

マキタは、凄いオートマ車

マックスは、凄いマニュアル車

と言う感じ。

 

充電工具のラインナップ的に完全にマックスに乗り換えることは無理ですが、マキタとマックスの2台持ちは、プリウスとハチロクの2台持ち的な印象を持ちました。

 

これからの使用が非常に楽しみです。また、使用してみて新たな発見があったらアップします。

ホントはアフェリとか貼り付けるような記事なんですが、面倒なのでみんな勝手に調べて調達して下さい。(キリっ)

では。

 

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

「ふさかけ」の取り付け

DIY Tips comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日は、ふさかけを取り付けました。

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

今回は窓枠に取り付けます。今回の高級ふさかけは、まずこんな部材をビスで取りつけます。

 

次に、これに被せるようにして本体を取りつけ、ネジで下側から固定します。

 

ということで、ネジが全く見えないおしゃれ?な「ふさかけ」となりました。

 

カーテンをおしゃれ?に固定するとこんな感じです。

 

まあ、おしゃれポイントとしては良いんじゃないかと思います。気づく人だけ気付けば良しとして。。。

では。

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

ふさかけ

DIY Tips comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

異次元物件につきっきりでブログ更新できませんでした。

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

さて、カーテンのまとめるやつを引掛けるやつ。。。。

あまり正式名称とか知らないのですが、まとめるやつはタッセルと言うらしく、引掛けるやつは「ふさかけ」って言うらしい。

英語だと「タッセルフック」で分かりやすいのですが、日本語が謎の「ふさかけ」という名前。。。。

 

ホームセンターで買っちゃえばいいんですが、これってデザインを吟味して選定すると面白いんじゃないかと思って、いろいろな「ふさかけ」を検索してみました。

そして、これを買ってみました。

 

TOSOのレジオスっていうふさかけに心が揺れました。。。

 

 

固定するネジが隠れる仕様で、かつ引っ掛けるところが木でできています。

 

こういった細かいパーツに凝るとデザインが引き締まるような気がするのですが、さて、どうかな~

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

 

 

マンホール

DIY Tips comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

昨日の日記です。

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

 

早朝から船舶ライトを取り付けました。

もともと蛍光灯の照明が付いていたところに取り付けます。コンクリート部分に穴を開けてノンカールビスで取り付けました。

 

コーキングを忘れたんですが、ちょうど現場にいた電気屋さんに借りました。

 

さて、次は別の物件に行き、マンホールの交換です。

 

左が割れたマンホールです。蚊が飛んでくるので、フロアタールをカットして差し込んでいました。

右が新品のマンホールです。繊維コンクリート製のものです。

実は、外形400程度のマンホールなのですが、ホームセンターではちょうどよいサイズがありませんでした。

一番近いのは350という寸法の配管用で、外形385のマンホールでした。

ということで、管材屋さんで調べてもらい、ちょうどのサイズのマンホールを調達できました。

 

ピッタリはまって嬉しいです。

 

では、すてきGWへ。。。。

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

垂直偏波と水平偏波

DIY Tips comments(2) - ガク

おおやがくです。

 

今日もちょっとしたDIYネタです。

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

TVのアンテナについてなんですが、垂直偏波と水平偏波って聞いてまったく知らないなら業者に頼んだほうが良いです。

そんな方は、取り付ける資格は有りません。

 

さて、カッコいいからという理由でこんな感じのイケてるアンテナを付けようとするとします。

 

しかし、よく見ると。。。水平偏波専用って書いてあります。

 

一生懸命取り付けます。

 

でも、電波が弱く上手く映りません。

 

で、周りを見わたすと。。。。

この方向は垂直偏波です。

 

で、結局、アンテナを買いなおして、、、

 

取り付けるとすんなりと映る。

 

なんてことになります。

 

お気を付けください。

 

悔しいので、ブログネタにしました。

今日のネタには1万円の投資をしています。。。(誰か水平偏波のアンテナ欲しい人いる?)

 

では。

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM