リノベラーおおやがくの活動日記
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
プロフィール
大家学
大家 学
■資格

宅地建物取引主任者
電気主任技術者
第一種電気工事士試験合格
第二種電気工事士
DIYアドバイザー
二級福祉住環境コーディネーター
壁装技能士補
床施工技能士補
一級船舶免状

全国賃貸新聞2007.4.16
本ブログが紹介されました
不動産関連経歴
大家 学
『不動産投資らしんばん』開発者
「らしんばん」について
最近は、不動産分析「らしんばん」の活動には注力しておりません。今は「らしんばんスっケルトン」ダイエットとうダイエットツールに注力!? こちらからどうぞ
RECOMMEND
<< ポストの水漏れクレーム | main | 居抜き店舗 その6 【その後の反応】 >>
【ホームセンター200%活用術】NSX松田さん
category: 教科書 | author: ガク
0
    【ホームセンター200%活用術】










    ↓↓↓応援クリックお願いします。【現在61位↓】













    昨日、NSX松田さんのセミナー【ホームセンター200%活用術】
    に参加した。

    DIYの技術は不動産運営の強力な武器になる!

    工事を工務店に頼むと、ほとんどが工賃で、材料費は2割程度だと思う。

    したがって、簡単な修繕はホームセンターを活用して経費を抑制することが有効!



    まずは、仲良くさせてもらっている大地主のTさんと待ち合わせて、腹ごしらえ

    面白いお店を見つけて入ってみた。

    『KUA ’AiNA』

    というハンバーガー屋さん



    なんと1000円以上するのだが、凄く混んでいる!

    アボガドバーガーのセットを注文

    かなり食べ応えのあるハンバーガーでした。

    肉がニクニクしくって美味しかったです。

    アボガドも完熟していて、味はもろにアメリカン!

    それもそのはず、オアフのノースショアHALEIWAに本店がある本物のハンバーガー屋さんでした。

    これからは、このような高級本物志向が強まるのであろう・・・と感じてしまった。


    気になったのが、内装。

    ここの内装あまりお金をかけていないがセンスが良い!

    特に天井付近は前の店舗の釘とかがそのままで、白っぽいペンキで塗ってあるだけ



    そして、その下は 天井付近まで壁があり、そこまでバシッと平坦な仕上げになっている。

    この平坦部と荒い部分のコントラストがモダンな雰囲気を演出している。



    こんな感じの天井ならホームセンターを活用すれば出来そうである!!





    そして、

    いよいよNSX松田さんのセミナー【ホームセンター200%活用術】

    まずは松田さんの厳選したキラーアイテムを十数個紹介

    その中では、素人でも扱いやすい部材と、コストパフォーマンスを五つ星で評価

    部材に関しては、私としてはほとんど知っていたのではあるが、

    面白かったのは、珪藻土!

    なんと、松田さんはコテを使わず、で塗っていることが発覚!


    衝撃の事実!!!



    そのほかにも、いろいろと独特のノウハウで施工・・・・





    その後、200%活用術として、

    自分で工事をしなくても、ホームセンターを活用して劇的に金額を抑制できるノウハウを紹介

    多少の労力さえ惜しまなければ、半額以下でリフォームを実施できてしまいそうなノウハウ・・・・

    これは使えそうです!!



    たぶんDVD販売されると思います・・・・ので探してみてください。



    そして、その後、

    沢さんと 山田さん と 松田さん の対談

    沢さんは基本的には自身でリフォームはしないとのことでしたが、

    リフォーム原価を把握し、乖離した見積もりは完全に見抜けるとのこと。

    このように、原価を知る意味でもホームセンターは有効なのである。






    その後、飲み会・・・

    いろいろな方とお話できました。

    偶然にも、以前 らしんばん 無料配布時に申し込み頂いた

    不動源一郎さんと同じ席でした。(不動源一郎さんのブログ⇒不動産経営が面白い!!)






    さらに松田さんに 個別相談

    RCの外壁塗装について

    今、見積りをとっている最中であるが、

    金額の乖離が激しい

    この理由は何なのか??

    塗料の種類のような感じがしているのであるが、

    この点について、

    『やはり、足場代等の経費が掛っているので、塗料は良いものを選択するべき』

    とのアドバイスを頂いた。

    これから、見積りを精査し、塗料の種類を調べていこうと思う。








    ↓↓↓応援クリックお願いします。【現在61位↓】



    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    2月10日「らしんばん」実践編セミナーをやります!
    詳細は ⇒こちら をクリック 
    今回は、皆様の理解を圧倒的に向上させる、
    幾つかの新しい試みを実施する予定です!




    comments(1) | - | PAGE TOP↑
    こんばんわ。フィードバックありがとうございます。ただ、私からのお返しができずに申し訳ないです。仕事が忙しく、お返しできません。エントリーするときには、お知らせさせてください。
    by くろとも (2008/01/27 10:51 PM)






    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH