『企業価値分析』 板倉雄一郎さん

教科書 comments(0) trackbacks(2) ガク
先日友人から、

『不動産を企業価値的に分析していて参考になります。』

との意見を伺いました。
リンクを教えていただいたのが、

板倉雄一郎さんのHP

板倉さんのお名前は
『なんとなく 知っているような。。知らないような。。』
という、感じだったのですが、
書籍をみると多数読んだことがあるものがありました。
潜在的に影響を受けていそうです。

そういえば、先日読んだ本が↓↓↓↓↓↓↓↓↓



ここに、書かれているオリコウさん分類に
完全に合致していました。
皆さんも、(不動産投資を志している人は)99%オリコウさん分類に合致すると思います。







コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

不動産投資でよく使われる“利回り○%”というのは、通常は年間の家賃収入を物件価格で割った「表面利回り」のことです。具体的に投資用物件の購入を検討される場合には「表面利回り」ではなく、建物の修繕、維持管理に必要な諸経費や購入時に必要な諸経費も含めて計算
  • 不動産投資ブログ
  • 2006/10/16 9:40 PM
不動産の世界においては不動産投資というものがあります。不動産投資というのは、不動産買い取りに対して資本を投入する、地価の変動・上下というものがあるから、できるだけ近接した場所で不動産を買い取ります。そうするとその地域一帯における地下が上昇し、不動産の
  • 不動産投資日記
  • 2006/11/16 6:17 PM
無料ブログ作成サービス JUGEM