リノベラーおおやがくの活動日記
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
プロフィール
大家学
大家 学
■資格

宅地建物取引主任者
電気主任技術者
第一種電気工事士試験合格
第二種電気工事士
DIYアドバイザー
二級福祉住環境コーディネーター
壁装技能士補
床施工技能士補
一級船舶免状

全国賃貸新聞2007.4.16
本ブログが紹介されました
不動産関連経歴
大家 学
『不動産投資らしんばん』開発者
「らしんばん」について
最近は、不動産分析「らしんばん」の活動には注力しておりません。今は「らしんばんスっケルトン」ダイエットとうダイエットツールに注力!? こちらからどうぞ
RECOMMEND
<< アクの漆喰への浮きあがり | main | 発注作業と土地現調 >>
漆喰塗りアクと格闘
category: 帝都戸建て | author: ガク
0

    おおやがくです。

     

    今日もテイコへ行きました。

     

    ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

     

    漆喰にアクが浮いてきたので、昨日、砂壁にパテを入れました。

    軽くケレンして平らにしてから漆喰を塗ります。

    昨日漆喰を入れた部分はその上に塗り重ねます。

     

    まあまあかな???

     

    でも徐々にアクが浮いてきました。ただ、昨日のアクよりは薄いです。

    まあ、これで様子をみて、最悪はまた上塗りするかもしれませんが、、、、多分このままで見れる感じ。

    壁が白くなって、急に明るくなりました。

     

    二階に上がり床鳴りがする箇所があるので、床の合板を外しました。10分位悩んで原因を突き止めました。

    梁と柱の接合部が若干ゆるく、浮き沈みがするのが原因でした。

    写真の梁の上側の部分に、ビズを斜め打ちしたら鳴きが無くなりました。

     

    合板を戻し、合板の接合部にパテを入れました。

    ヤヨイのアースタックというパテを使いましたが、これ、コチコチにすぐなる。

    硬化も一瞬でカチカチ。

     

    ということで、今度は床張りをしようと思います。

     

    では。

     

    ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

     

     

    comments(0) | - | PAGE TOP↑






    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH