屋根の錆、柱の錆、、、

Tokyo Core Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日も東京コアアパートメントへ行きました。

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

 

室内で若干の作業をして仕上げてから屋根の上に。。。

屋根が錆びています。

 

バールでこすると古い皮膜がバリバリ取れます。その下は錆びています。でも錆は深くありません。表面だけの錆です。

 

サビキラーがあったので一部をケレンして塗ってみました。

まあ、出来そうではあるのですが、あまりに大きな屋根なんです。

ざっと計算すると1週間はかかりそう。。。。

 

ということで、業者さんへお願いすることに方針転換しました。ちょっと弱気。。。。

 

次は、屋根から降りて柱です。

柱も錆びています。

 

とりあえず、ケレンすると穴だらけです。

叩いてみると、内側も錆びていて、錆がボロボロと落ちる音がします。

ただ、穴の開いている個所以外は、そこそこの強度がありそうなので、補修でしのぐことにします。

今回は補修で耐えて、10年後くらいに、柱交換(溶接)でもしようと思います。

 

錆転換剤を塗りました。

 

エポキシパテで穴を埋めました。

 

 

とりあえず今日はここまで。

 

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

 

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM