IKEAのリフレクター電球

DIY Tips comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

残る空室にも申し込みが入り、無事審査も通過し、遂に完全満室となりました。

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

さて、今日は以前から気になっていたリフレクターランプ(1500円/個)を買いにIKEAへ行ってきました。

購入したリフレクター電球はこの電球です。

 

電球の上方向に反射メッキが施され、上方のストレート方向には光が遮られる電球です。

反射した光は下方向に導かれます。

 

さて、この電球を壁に付けてみようと思うのです。

すると、光がダイレクトには見えなくなるので、オシャレな間接照明になります。

電球単体で間接照明を構成できるのですごくコスパが良いのです。

 

碍子タイプのレセプタクルを壁に付けたような単純な電気構成でこの電球を併用すると、

レセプタクルで500円、電球で1500円、なんと2000円でオシャレな間接照明が構築できます。

さらに、市販の高い間接照明よりも、よりインダストリアル的で、より近未来的で、より面白い照明設計が出来るのです。

さらにさらにこういった構成だと露出配線でもバッチリオシャレに見えます。

 

また、以前より、レフレクター電球は有りましたが、値段が高買った。

さらに、エジソンLEDタイプの電球では見たことが無かった。

 

遂にIKEAが出してくれたんです。

(欲を言えば、小さいタイプの電球も出してほしいですが。。。)

 

取り付けが楽しみです。

 

では。

 

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM