美しい継ぎ手

異次元物件 comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

昨日セッティングしたバンドソーが良い感じです。

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

今、大工さんと土台の入れ替え工事をしているんですが、クサビを作るのにバンドソーが良い感じでした。

こんな細かいカットも安全にできます。これ、ウリン材ですよ〜!

 

こんな薄いです。凄いです。

 

さて、土台の入れ替え工事です。

大工さんがここ数日かけて、生きている既存の土台に合わせるようにケヤキ材を加工してくれていました。

既存の土台材は椎木(しいのき)で加工も金輪継ぎでした。

しっかりした土台材と継ぎ手だったため、修繕も最新の注意を払いながら行わなくてはいけません。

出来るだけ、使える個所は生かすという方針での修繕です。

 

その結果、何とも素晴らしい継ぎ手での修復となりました。

さて、土台のセットです。柱が完全に浮くので、ジャッキ4発で梁に掛けて支えてからの作業です。

 

ここは、通常の金輪継ぎです。

 

ここは、既存のアンカーを抱きかかえるようにした金輪継ぎです。

 

どうしても入れ込みが難しい個所はチョウチョで抱き合わせています。

 

栓棒も駆使して材を結合させています。

 

芸術的な継ぎ手、いかがでしたか?

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM