バスセメント

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日も退去の連絡が入りました。ということで、今シーズンは4戸が空く予定です。

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

今日は、東京ビンテージアパートへ行きました。

浴室補修の続きです。

先日までに壊した壁にモルタルを詰めていました。

本日はその上にバスセメントを盛ります。

 

 

水の量が最重要なので計測して精度よく入れました。

 

そして、こんな壁を。。。

 

ほぼ、平らにして。。。。

 

塗れた新聞紙で覆いました。

 

これで乾燥を待ちます。

後日、シーラー入れて耐水パテを入れて、再度シーラーして、塗装という感じの工程になります。

 

さて、それ以外にも戸当たりを付けました。

 

次に、バランス窯後の開口部の塞ぎを補修しました。

シリコンで圧着しました。

 

今回は、アクリルではなく、発泡塩ビ板です。

 

ということで、まだまだ続く。。。。

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM