サビキラーPRO

Kawasaki New RC comments(2) - ガク

おおやがくです。

 

今日は崎市S区RCへ行きました。

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

ポストが設置されているフレーム鉄部の錆がひどくて見栄えが悪いので塗装をします。

このフレームはゴツイ「H鋼」で組んでいるので肉厚感があって丈夫です。多少の錆は全然問題ないのですがまあ見栄え的に問題なので塗装をすることにしました。これからは錆びる前に塗り重ねていきたいです。

 

サビキラーPROという錆転換剤を購入したのでこいつを使うのですが、少し問題が。。。。

 

 

どうやら、このサビキラーはあまり評判が良くない。各メーカーの錆転換剤をテストしたデータがネット上にあるのですが、一番錆の再発がしやすい。また、他のブログでも錆の再発リスクが高いらしい。

 

ということで、宣伝文句には、ケレン無しで塗と書かれていますが、徹底的にケレンしてから塗りました。

 

 

塗っていて分かったのですが、サビキラーは粘性が高いです。ですので、1:1で水で薄めてから最初に塗ったほうが良さそうでした。ただ、今回は原液のまま塗りました。

 

テロソンの「必殺封じ」という錆転換剤も持っているのですがこちらは凄くサラサラで浸透力が良いのでその辺の違いがあるのかもしれません。

 

後日、二度塗りして来ます。

 

では。

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

コメント一覧

ちょうど、おんなじメーカー比較のpdfを見ていて考えることは同じだなと思ったところです。
いい塗料より、しっかりケレンが大事ということらしいので、いい仕事になったのではと思いました。

  • とおりすがりのしがのひとさん
  • 2018/10/28 11:14 PM

ですね。

コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM