空室時はメンテのチャンス

Kawasaki New RC comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日、川崎市S区RCの一室が退去となりました。

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

本日、退去ですが、すでに今週末に内見予約が3件入っているため、キーボックスを設置してきました。

ついでに、この空室期間を使って建物のメンテをするべく、不具合個所をチェックしてきました。

 

まず、これです。

非常灯付きの蛍光灯です。

なぜか蛍光灯からオイルのようなものが垂れて、床に油の塊がたまっていたので外しているところです。

最初、バッテリー漏れかと思いましたが、どうやら蛍光灯上に何か油の塊のようなものが置かれ、それが徐々に垂れているだけのようでした。故障ではなく良かったです。

 

次がこれ、ポストのひさしの劣化。

 

そして鉄部の錆。

そろそろペンキ塗りしてみようかと思います。

 

次にこれ。

階段脇のコーキング劣化と、シートの微妙な浮き。

コーキングは変性シリコンのグレーでした。

シートはセメダインX系の接着剤を入れて圧着してからコーキング打ち直ししようと思う。

 

最後に屋上。

屋上はアスファルトシートなのですが、定期的に劣化を抑えるためにペンキを入れていく方向で運用しています。

これらは、主に圧着部の割れなのでそれほど気にする必要はありませんが、補修をして遮熱塗料を塗る予定です。

 

 

 

以前にもやった同じ工程をやるつもりです。5年前にやりました。

 

では。

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM