プッシュ式角型レジスタと足場板の棚

DIY Tips comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日は自宅の改造です。

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

 

角型レジスタが割れてしまいました。

サイズは15cmx20cmの開口にハマるタイプです。

。。。。。。ちなみに角型レジスタって言うのは換気口の事で、よくキッチンとか居室にあるあれです。

今は、正方形のタイプが多く、プッシュ式だとスッキリと収まります。

しかしながら自宅は長方形なのです。

 

長方形でプッシュ式の角型レジスタないかな〜って探したらありました!

アマゾンで発注したら速攻で到着です。ちなみに、私、プライムです。(キリッ!威張るほどのことか?)

 

で、交換したのがこれです。

 

押すと開くのです。やっぱりプッシュ式はカッコいいな〜汚れの掃除も楽だしね。

 

次に取り組んだのが、階段下収納です。

あまり使わない物とかを入れる場所なんです。

梅干しの瓶とか、梅酒とか、ワインとか、、、

妻のリクエストでスッキリと並べられるようにということで、棚を造ることにしました。

と、いうことでちょうど、現場に杉の足場板が余っていたのでフル活用です。

 

 

受けの棒を壁に取り付け、その上に杉板を乗っけるだけです。

 

いろいろと物を戻すと、あれ不思議!なんだかお店のカウンターのようにオシャレになりました。何があるのか一目瞭然です。これで少し株が上がります。

 

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM