台風被害

異次元物件 comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

台風でした。

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

 

夕方に入電。。。。所有物件の木造の塀が倒れかけている。。。

 

現地に急行すると、高さ2m幅10m程度の木造でトタンの塀がおよそ30度程度傾いていた。

 

螺旋杭を数か所地中に打ち込み。。。(何故か螺旋杭を持っているのです。。。)

ロープで木造の軸組を結びとりあえず杭に仮り固定。

これで、これ以上倒れない状態になった。

 

そして、一本ロープを外して、南京結びに滑車の輪っかを変形した結びをして、いわゆるロープワークというものです。

そして、テンション1/4で引ける構造にして引っ張ってみた。

バキバキっという音と共に元の位置に戻った。

 

そして、順次テンションをかけなおして塀の位置を復旧させた。

 

いや~このまま倒れると道路封鎖してしまい大変なことになっていたので良かったです。

 

結論として、男としては、ロープワークできたほうがカッコいい!

最低、もやい結びと、南京結び(トラック結び)が出来ないとダメ男ですよ~

 

ブログランキングの応援クリック(←ここをクリック)をお願いします。

 

 

PS。。。と言いつつ、現場でトラック結びをユーチューブで検索してたのは内緒です。。。。

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM