ユニットバスの壁の錆膨れ

Tokyo Core Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日は東京コアアパートへ行きました。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

先日から放置自転車の撤去をしています。

先日4台持ち帰りました。

 

そして、本日3台持ち帰りました。

 

そして、土地が出来ました。ちょっとしたバイク置き場になりました。

 

ちなみに放置自転車は車体番号を警察に照合してもらい、盗難登録の無いことを確認し、また、入居者へお知らせ後に捨てます。

捨てるときは、タイヤを外して、金属業者へリサイクルしてもらいます。

 

 

さて、ユニットバス。もともと、こんな感じで補修されていたんですが、その下側が膨れています。

 

カッターで表面を剥がすとサビサビです。

 

錆転換を塗ります。

 

全体が黒化します。黒錆にすることで錆の進行が食い止められます。

 

そして、ポリカ板で塞ぎました。まあ、最初の状態に比べるとイイですが。色違いで適当な感じの継ぎはぎ感。

30点くらいの出来ですが、まあ、清潔になったので良いでしょう。それほど目立たない箇所だし。

 

ということで気になる個所の補修をしたので安心です。

 

ちなみにお部屋はきれいです。

 

ユニットバスも綺麗です。

 

では。

 

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM