DIYシェアハウスのシャワーブースとウッドブラインドと

DIY Tips comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日は、スーパービバホームで買い物をしてからDIYシェアハウスにいきました。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

シャワーブースへ入るための入り口ドアを買いたくって眺めていました。

 

どうやら幅と高さと見切りの数値があるようです。

見切りが最初わからなかったんですが、ドア枠の幅のようでした。150ちょいと110ちょいの2種類がありました。

いざ、購入しようと近くで眺めていたら、店員さんが声をかけてくれて、簡単に望みの品を見定めてくれました。

 

その後、石膏ボード8枚、ワラン合板2枚、針葉樹合板2枚、SPF 12Ft 10本、セメント25kg、CF、その他もろもろ購入してDIYシェアハウスへ向かいました。

 

購入した部材を下して、気持ち的には本日終了って感じでしたが、早速、購入したドアを見てみました。

構造はいたって簡単、枠と扉だけでした。。。。

 

さて、その後、シャワーブースの基礎から作業しました。

基礎位置の場所を出して、水平にしてセメントで固めます。

 

固まるのを明日まで待ちます。

 

 

そして、先日購入したブラインドを友人と取り付けました。

日も暮れ、夜になってしまいました。

超カッコよくなりました〜

 

なんか、ジャスでも聴きたくなります。

 

では。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM