キッチンパネルを膝でバキっ

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日も、東京ビンテージアパートへ行きました。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

妻と一緒にIKEAでキッチン面材や、隣のコーナンでキッチンパネルなどを購入してから現場に向かいました。

当初、キッチンの面材はカスタムで仕上げようと思っていましたが、、、、、

、、、、、

、、、、、

メンドクサクナリマシタ。。。。。

 

 

さて、キッチンの水栓金具を取り付け、面材を取り付け、キッチンパネルを張りつけ、、、、、

最後の面のキッチンパネルの最終カット。

そこで、やらかしてしまいました。

べニアを床に置いて、その上にキッチンパネルを置いて、カットしたんですが、

膝がべニアの隙間に置いていたようで、キッチンパネルがその部分割れていました。

 

今度、もう一枚キッチンパネルを買ってきます。。。。

 

そして、洗濯機上に棚を造ったり。。。あとは、いろいろやらないといけないんですが、時間切れ。

でも、まあ、まあの状態になったので、このままとりあえず募集出来るように清掃しました。

現状はこんな感じです。まあイイでしょ~コントラスト効いているでしょ~

ちなみに、「バキッ」の影響でキッチンのサイド部分にキッチンパネルがありません。。。。

 

脚立を端に寄せて。。。

 

梁のスポットが良い感じです。レールはあえて白にしてコントラストを強調させています。

 

さて、これで業者に見せても「おっ!」て思ってもらえるとおもうので、募集図面作ろっと。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM