天井断熱

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

昨日も東京ビンテージアパートへ行きました。

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

先日エアコンを導入したので、余裕余裕って感じで考えていたんですが、到着してエアコンをつけても涼しくなりません。

もちろん、エアコンの吹き出し口は涼しいのですが、部屋は暑いのです。

 

原因はこれです。天井からの輻射熱の熱量は2.2kタイプのエアコンでは到底太刀打ちできません。

 

今後の作業を考えてスタイロをはめ込むことにしました。

もちろんいろいろな断熱材があることは知っていますが、今回は汎用品のスタイロで攻めます。

 

42cm幅にカッターでカットしてはめ込むだけです。ピッタリ切ると、パコン!って感じで垂木の間に納まります。

ちょうど納まると、超気持ちいいです。

 

ただ、天井付近は異様に暑いので、作業ははかどりません。

休み休み、どんどんパコパコとはめ込んでいきます。

 

段々涼しくなるな~、、、、スタイロは良い感じだな~、、、と思っていたら夕方で日が傾いているせいでした。

 

日が落ちてからは作業が異様にはかどりました。

 

結局夜10時近くまで作業して、ほぼすべてのところにスタイロをはめ込んで終了です。

 

家に付いたのは午前様でした。

なんだか、リタイヤしてるのに、サラリーマンより働いているな~

まあ、楽しいからいいかな。。。

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM