イームズのLCWマウント修理

- comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

GWですが、やり残した仕事を一つ仕上げています。

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

実は、だいぶ前にイームズのLCWのマウントが剥離したんです。

イームズのLCWを知らない方は上記リンクをクリックしてください。

バカ高いです。

 

さて、この椅子、もちろんハーマンミラー製の純正で、20年くらい前に購入してからずーっと使っていたので、まあ、マウントの剥離もしょうがないところです。

今回、背もたれのマウントが剥離しました。

既設の接着剤は、たぶんエポキシ系のもので、非常に硬いです。

まず、接着剤を削り下地を出してから、周囲にマスキングをしました。

 

マスキングは、真っすぐ貼り付けた後、カッターで円形にくり抜きました。

 

そして、マウントの方も接着剤を取り除き、ヤスリを掛けた後アルコールで脱脂しました。

 

さて、問題の接着剤です。

既設の仕様に合わせるならば、たぶん、アラルダイトという接着剤がよさそうな気がします。

しかし、今回は、みんなの評判等をみて、軟性のあるセメダインの接着剤を使用しました。これのほうが良さそうとの感触です。

 

接着して、クランプして圧着中です。

さて、うまくいくかな〜?これでだめならアラルダイトで再挑戦です。

 

 

応援クリックをお願いします。ここをクリック→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM