結界と竹穂垣

DIY Tips comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日は鎌倉近辺で秘密の物件調査したんですが、その途中で気になるものが。。。。

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

今、超個人的になんですが、結界と竹穂垣の研究をしています。

竹でできた柵や立ち入りを制限するものです。非常に日本的で美しく、エクステリア的に見直されています。

特に、外国人が見ると、The日本!と感じるものなんです。

 

これ!凄くないですか? これ、竹穂垣といいます。

 

竹の枝を右流れに納めています。そして、下から上に行くに従い、細かなテクスチャーに変化していきます。

最上部は真上に細かいピッチの竹が収められていて美しく空に抜けていきます。

非常に細かい細部にこだわった竹柵です。

鎌倉周りには、こんな美しい柵が沢山あります。

もっと南の三浦半島の方に入ると、これがもっと荒々しくなり、それはそれでカッコいい竹柵があるんですが、ここはさすが鎌倉!非常に細部にまでこだわった高級な様式をとっています。

 

どうしても細部に目が行ってしまいます。最上部の収めです。

 

ここはまた別のところなんですが、基本構成は同じで、上に細かいピッチで細い竹が入ります。

 

綺麗だ!こちらは左流れの様式

 

 

 

拡大してもホント美しいです。縦と斜めのラインと目の細かさがホント綺麗です。

 

植栽もThe鎌倉です!

 

細い路地が美しいです。

 

 

瓦の埋め込みです。

 

 

 

美しい冬の息吹です。つぼみが冬の寒さを耐え忍んでいます。

 

 

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM