天井断熱材施工

帝都戸建て comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日はテイコちゃんへ行きました。

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

昨日、ホームセンターでOSB合板を爆買い本日搬入しました。

 

OSB合板をよく見ると、、、

ポーランドのザリーというところの舶来品でした。

 

そして、さらによく見ると。。。。

テイコという刻印が!なんで分かった?テイコちゃんで使うって。。。

 

さて、今日は天井に断熱材を仕込みました。

 

スタイロフォームをカットしてはめ込んでいきました。

 

本当は、屋根と断熱材との間には結露防止のための通気層が必要だったりもするのですが、この家の気密性を考えると。。。。

また、この面にダイレクトにOSBを固定するのですが、ほんとうは木部の断熱係数を考えるとあまり良くないことも分かってはいますが。。。。

まあ、公庫仕様とかは無視して組み上げていますが、性能はやらないよりは格段にUPするのです。

 

どんどんとはめ込んでいきます。

 

そして、夜までかかりましたが完成!

 

 

 

次の工程は、梁の磨き→柿渋塗り→耐震金具取り付け→OSB合板→壁施工

と続く。

 

まだまだ、遠いな〜

 

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM