3点ユニットのホテルライク化

Tokyo Core Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

ここのところ、異次元物件での仕事をしているんですが、異次元過ぎて遊んでると思われ、業者さんに

「遊んでないで仕事しないと奥さん泣くよ〜」と言われました。

うちの奥さん、全然泣きそうにありませんが・・・。

 

とりあえず応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

まぁ、ということで、現在の空室のある東京コアアパートの反応が薄いため、昨日、IKEAとコーナンで資材一式を調達していました。

今日は、久しぶりに、3点ユニットバスの改造です。

 

と出撃前に、異次元物件に立ち寄って工具一式を積み込み、一旦テイコちゃんへ行き、またまた副資材を積み込んでから東京コアアパートへ向かいました。

 

さて、本日の課題は、この3点ユニットバスです。

まあ、小綺麗なんですが、普通な感じです。

 

これらの資材を使います。

シートはパロアシートで、ミラーはIKEAのMINDE(40x120cm)です。

 

ついでにメタル調のシャワーにも交換します。

 

まずは、既存の鏡とか部品を外します。

 

そして、マスキングしてから、、、、

 

ダイノック用のプライマーを塗布します。端の部分だけです。

ちなみに、パロアシートは3M製ではなくリンテック製、3M製はダイノックシートといいます。こちらの方がメジャーです。

そして、プライマーはダイノック用のプライマーが流通しているので、パロアシートでもこいつを使います。

 

シートの裏側の裏紙に切れ込みを入れます。

 

これもまた、専用のカッターです。ドイツ製です。2000円くらいします。

 

そして、貼り付けます。

 

そして、シャワーとフック等も交換します。

 

そして、完成!

まずは、Beforeです。

 

そして、After

 

今回は、ゼブラウッド柄を使っています。

デザイン的に木目柄って沢山あるんですが、私もいろいろな柄を試したんですが、

大柄で大胆な柄の方が見た目は良いので、そういった柄をお勧めします。

普通の、ウォールナット柄とかだと、目が細かく、すっごく普通の建具っぽくなるのでダメ。

やはり大胆な大柄を選んだ方が良いですよ〜といいつつ好みかな〜?

 

 

とりあえず応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM