AEG食洗機付きのIKEAキッチン

Property Management comments(2) - ガク
 おおやがくです。

今日は妻と一緒に物件へ。。。。私は川崎市T区RCへ、妻は東京コアアパートメントへいきました。


よろしければ応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。


妻は、東京コアパートメントの退去後のお部屋の確認に行ってもらいました。一室はいろいろと大変った方の退去後の部屋。もう一つは学生さんの退去後の部屋での確認です。一室はたぶん鍵も開けっ放しで出て行ってしまった感じで、一体、室内は。。。。????という感じだったのでした。。。。


さてさて私は、川崎でリフォームの続きです。

パイン無垢材で面材を作りこんだんですが、反りました!!ガーン!!

直射日光があたり反りました。

これをまず直します。
反対側に鋸で深めに切り込みを入れます。もちろん貫通しない程度に。。。

2本の切り込みを入れました。

そして、シリコンを流します。

結構良い感じです。

そして固定すると、、、、なんということでしょう!
反りが直りました。

さて、続きまして、天板にプレートを付けます。

このプレートは食洗機の当たる個所の水蒸気対策用の部材です。

そして、天板をセットして、コンロを取り付け、水栓金具を取り付け、
奥側の上にキッチンパネルを固定します。


そしてほぼほぼ完成!

AEGの食洗機です!

そうそう、このAEG食洗機、卸値でも20万円以上します!

高いんですが、こんな考え方も。。。

普通、よくある感じのことなんですが、
3万くらいの卸値の設備(例えば洗面台)とかを取り付けると、お客さんには6万円くらい。
10万円くらいの卸値の設備を取り付けると、お客さんには20万円くらい、
20万円くらいの卸値の設備を取り付けると、お客さんには50万円くらい、
って感じで高級な設備になるに従い、急速に価格障壁が高くなるものなんです。
何が言いたいかと言うと、DIYで設備を取り付ける際には、高い設備の方が儲かるんです。
、、、、という考え方もあるんです。まあ、一般消費者の方には良くわからないかもしれませんが。。。。

ということで、川崎でのIKEAキッチンの遊びは今週には完了させて、東京コアアパートへ出撃しないといけなくなりました。


よろしければ応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。





コメント一覧

学さん、どこでこういう施工って覚えたんですか?

前職で経験されてるとか?

独学じゃとてもここまで行けないです。。。

  • まだおさん
  • 2016/02/24 8:59 AM

まだおさん
コメントありがとうございます。前職ではまったく別の分野でしたが、趣味で木工職人の方と仲良しだったりしていたこともあるので、なんとなくできました。木工ってなんだか神秘的な魅力があるので大好きなんです。

コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM