ハワイで怒涛の超短期バリューアップ作戦決行

- comments(4) - ガク
おおやがくです。

さて、ハワイから日本に戻りました。ハワイでの最終2日間(6/23〜24)に怒涛のバリューアップ作戦を赤井親分と決行しました。ほぼ徹夜状態で頑張りました!

よろしければ、皆さん応援クリックお願いします。→ 人気ブログランキングへ
また、お気軽に何でもコメントいただけると嬉しいです。


友人宅に宿泊させてもらっていました。朝、まず荷物を友人の車に満載し物件へ出発。
物件に着いても、登記完了の連絡がありません。しばらくすると完了の電話が入りました。これで、今回の物件は晴れて親分の持ち物となりました。受付で搬入方法等を聞き、荷物を搬入していきます。

そして、私と友人はとんぼ返りして再度荷物を取りにもどり、その間、親分は既存の前所有者の荷物の排出作業です。今回の排出は、慈善団体への寄付という形で某団体に引き取ってもらいました。

排出された、既存の荷物群です。(実は、この中に排出してはいけない大切な荷物があったんですが、まあまあ。。。)

再度荷物を搬入し、親分と二人で作業開始です。
まず、最初に工具の確認をしました。私の工具と、親分の工具と、友人に借りた工具と、秘密の隠し場所から見つけた前所有者の工具が。。。。

今回の作業内容はこんな感じです。

■床壁施工
 ○ラナイのタイル貼り
 ○ベッドルームの床貼り
 ○ベッドルーム壁塗装
■水回り
 ○洗面水漏れ補修
 ○シャワー水漏れ補修
 ○トイレのグラつき補修
 ○浴室コーキング
■電気関係
 ○洗面照明交換
 ○シーリングファン取り付け
 ○電気コンロ修理
 ○TV配線
 ○インターネットWiFi整備
■家具&設備
 ○既設家具搬出
 ○新規家具搬入&設置

これらの工程の決定に際しては、コストとバリューアップによる賃料の上昇分の感触を十分検討して決定していきました。実際、グレードを上げた際の賃料の上昇がどの程度となるか?についてはこれまでに参考データを調査しました。
この中で、最大のものはラナイのタイル貼りでしょう。石物は結構施工が大変です。

まず、Beforeです。
これはベッドルームです。既設はカーペットです。カーペットは外周トゲトゲの部材(グリッパーといいますが、、、)が周りめぐらされています。これらを取り除き床を貼ります。

ラナイです。ペンキ仕上げの上に人工芝です。これではリゾート感ゼロ。。。。

しかも、この人工芝を取ると、裏のゴムに塗装がひっついてペンキが剥げ剥げです。

まず、ベッドルームはカーペットを取り、トゲトゲを取り清掃します。

コンクリート釘で破損した床面を補修します。

ベロ部に糊のついた置くだけ方式の塩ビ系の床時を貼っていきます。ここの部分は親分担当です!さすがに慣れているので良い感じです。

一方、私は、(若い?ので)重量物の石物担当です。まず、全体の配置を出します。

糊を入れてから、、、、

レベルを合わせて貼り付けていきます。ゴムハンマーとか、長いまっすぐな木とかでレベルを出します。


どんどん進めていきます。

そして、貼り付け完成!!!目地は翌日です。

その頃、親分の床も完成!!!!

と、思いきや、ちょっとだけ部材が足りませんでした。。。。親分、痛恨の計算ミス。。。。

さて、その後、私は水回り補修、親分はキッチンの面材のバリューUPを決行です!

水回り関係です。
まず、シャワー交換です。これは簡単。親分と一緒に交換
Beforeがこんな感じ。壁に固定されているタイプですが、、、、なんということでしょう〜

Afterは取り外せるタイプで、メタリックのキラキラ!ゴウジャス!!仕様に変更です!!!

次に洗面台です。ここが一番大変でした。水栓金具から水漏れしていて、排水部からも水漏れしていました。水栓金具と排水管を一式交換です。これは、かなりのリスクがありました。

排水部です。上のパッキンからの水漏れですが、どう頑張っても外せませんでした。

しょうがないので、一番弱そうな部分を破壊して、1時間くらい掛けてこの管を取り外しました。

水栓金具もしかり、錆ついて、また、奥まっていて外すのに苦労しましたが、30分くらいかけて外しました。錆ついたナットを外すには、微妙なコツや特殊な工具が必要です。超スーパーな超小型の秘密兵器で取り外しました。(内緒。。。)

この部分の補修を完了するのに、たぶん、3時間くらいかかったような気が、、、
でも、一番のリスクのある個所を無事通過しました。これがもしうまくいかなかったら、洗面台ごと交換という話になったと思います。ちなみに、かなり高度で難しい補修作業でした。

親分はキッチンで格闘!最初、白かったキッチンが良い感じのトーンに仕上がりつつあります。

そして、親分は並行して、電気コンロの補修。
電気コンロは最初4口中、1口しか付きませんでした。結局は、スイッチ部の設置不良であることが事前の内見で判明していましたので、清掃していい具合に再設置します。


私は、シーリングファンの取り付けを行いました。初めて取り付けましたが、シーリングファンの組立は、かなり複雑でした。1時間くらいかかりました。

洗面の照明も交換。ハロゲンからLEDタイプへ交換しました。


さて、、、、ここで、夜中の2時を回っていました。
一旦眠りにつき。。。。。朝6時に起床して6:30Day2の作業開始です。

ひたすら目地を入れていきました。ぐいぐい押し込んでゴムゴテで目地を入れて、スポンジで拭き取ります。このふき取り作業が大変なんです。特に水の交換が大変でした。

細部もこだわります。サイド部分(写真左側)だけ微妙に隙間を開けて排水溝っぽくしました。

目地の納まりも完璧!

反対側もしかり。




末端の処理も(たぶん)完璧です!

途中、家具(テーブル、いす、ベッド類)の搬入がありました。家具の搬入は業者さん対応です。

黒い椅子を購入したんですが、すかさず組み上げ時のミスを発見。すぐにクレーム処理で直してもらいました。


さてさて、完成したラナイはというと。。。。
以前は、こんなだったラナイが。。。。


なんということでしょう〜超、ゴージャスな雰囲気に変身しました。

ラナイからの眺めも格別です。


さて、最後の最後に、TV配線を整え、

さらに、床の継ぎ目部分の役物タイルを切り出して、隙間なく敷きました。
(写真の奥の床材と手前の床材の継ぎ目部分の一枚です。)

そして、帰国しました。
後は、親分の完成写真を楽しみに待ちます。


よろしければ、皆さん応援クリックお願いします。→ 人気ブログランキングへ
また、お気軽に何でもコメントいただけると嬉しいです。

最後に、
親分!今回は楽しかったです。アメリカでの不動産やリフォームの勘所が体で分かりました。こんな機会を設定してくれて、本当にありがとうございました。そして、エバン兄さん!本当に勉強になりました。大変刺激を受けました。準備ができたらまた連絡します。いろいろとありがとうございました。



コメント一覧

ひゃ―――!さすが!お見事です!
がくさん、リフォーム出来ずに戻ってくるんじゃないかとヒヤヒヤしてました。
間に合ってよかった(><)
って、我が事のようにハラハラドキドキワクワク拝見してました。

はー、、、なんだか映画一本見終わったような気分です(笑)

一緒にやりたかったなぁ。。。きっとお邪魔だけど(´艸`)

  • Team BoLo アネゴさん
  • 2015/06/27 11:37 AM

アネゴさん
コメントありがとうございます。本当にギリギリで施工できました。限られた時間で3倍速モードで作業を遂行しました。でも、通常の方法だとキャッシュフローは出ないハワイでも、うまくやると回ることがわかりましたよ〜

こんにちは。たぶん、同じ建物の、同じくらいの階のスタジオなのですが、6月末に購入して、セルフリフォームに挑戦してきました。
登記が遅れて、帰国日が伸びてしまったり、ハワイアンタイムに悩まされました。
幸い、床とラナイは最初からタイル貼りでしたし、家具もまだまだ使えるものだったので、大きな工事は必要なかったのですが、それなりに大変でした。
換気扇とか水栓は、エスクローの段階で問題がわかったので、あらかじめ条件に取り換えをいれておきました。
それでも、壁色があまりに暗かったので全面塗り替え、照明やコンセントの交換、バスタブの塗り替えなど、へとへとになりました。
が、業者は、バスタブの塗り替えで900ドルとか。自分でやったので材料代で50ドル・・。
時間がないので、余計なもの買ったり、持ってってしまって、ずいぶん無駄もしましたが、それでも、あのいい加減な出来上がりのハワイアン工事に比べたらいい感じにしあがったかと。
ハワイアンの業者さんって、ユーチューブでやり方見ながら施工するなんて人もいるとか・・さもありなん。
7月に入って、建物内にちょっと高いですが、ハードウェアストアがオープンしたので、とても助かりました。安くはないですが、買ったら高いハイパワー工具も貸してくれるので、便利でしたよ。
DIY女子ならぬ、DIYアンティですが、ホームセンターを満喫して、楽しかったです。

  • ssさん
  • 2015/07/22 4:08 PM

ssさん
コメントありがとうございます。
そうなんですか〜凄い偶然ですね〜
でも、あの建物、かなり大きいく部屋数も半端ないので、売りも出やすいのかもしれないですね。私が行ったときは、一階の工具レンタルショップは準備中で、お店を覗いていたら、まだオープンしてないんだよ〜って言われました。あれ、便利ですよね。また、レンタカーもあるので便利ですよね。

コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM