東京築古組発表会

教科書 comments(2) - ガク
おおやがくです。


昨日は、東京築古組に発表会を聴講してきました。


よろしければ、皆さん応援クリックお願いします。→ 人気ブログランキングへ 
また、お気軽に何でもコメントいただけると嬉しいです。



久しぶりに、TさんやOさんやかもちゃんなどの旧友にもお会いできました。
今回は、発表会の聴講をしました。
面白い話が沢山ありました。

二重売契や賃貸併用住宅のブラックな実話や、DIYリノベの話や
大家太郎さんの不動産漫談と言っても本人は大まじめ?(これには皆さん爆笑の渦に巻きこまれ。。。)
フェアランドさんの投資戦略的な話
会計の話や、社団法人の話などなど。。。

発表会を聴講したのですが、飲み会でさらに為になるお話を伺うことが出来ました。
この内容は発表には無かったんですが、フェアランドさんから聞いた話が凄かったです。(ご本人はこの凄さにあまり気が付いていない感じでしたが。。。)
その話とは、、、、
なんと!入居者管理が究極的に楽になる方法!です。
入居者に「ある言葉」を囁くんです。たったそれだけで、、、
すると、入居者は主体的に管理活動に参加してくれるんです!
その魔法の言葉とは「・・・・・」
フェアランドさんの核になる戦略なのでここでは書けません。。。すみません。。。
でも自分は「その言葉」、言えそうにありません。

そして、太陽光の話。
太陽光と言えば、川村さんです。川村さんに自分が太陽光発電に思うことについて幾つか聞いてみました。
すると、その答えから「なるほど、ここまでやれば大丈夫だよね」という感覚が得られました。具体的には、建築で言うところの施工管理を主体的に行うこと。そして、管理に関するシステムを構築すること。
パッケージ商品だと、この辺のところは業者がやるんで良く分からないんですが、結構適当な感じでやっていて大部分の利益を抜いているのかもしれないなと感じました。←これは個人的な感覚です。

そんなこんなで、東京築古組で盛り上がり、夜な夜な自宅に到着しました。


よろしければ、皆さん応援クリックお願いします。→ 人気ブログランキングへ 
また、お気軽に何でもコメントいただけると嬉しいです。





コメント一覧

がくさん、こんにちは。
魔法の言葉なんて恥ずかしいです。
でも、対した内容でもないのにこんなふうに書いていただくと、まるで情報商材になりますね。
ゴールドオーシャンに対抗してプラチナオーシャンで行けるかしら?

  • フェアランドさん
  • 2014/06/22 10:58 AM

フェアランドさん
コメントありがとうございます。でも、あのお言葉は普通の投資家では囁くことができないです。。。それほど衝撃的でした。プラチナオーシャンというよりシアワセオーシャン的な。。。

コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM