大規模修繕を開始

Property Management comments(5) - ガク
大家学です。

今年の夏前から検討中の大規模修繕が開始されました。


よろしければ応援クリックをお願いします。→ 人気ブログランキングへ 
また、お気軽に何でもコメントいただけると嬉しいです。 


川崎市T区、壁式RC3階建(計6世帯)の大規模修繕が開始されました。
CFネッツさんのセミナーで紹介を受けたデカデックスという塗料が面白そうだったので、今回試してみます。この塗料は、内側からの湿気は通し、厚膜で防水性を保ち、ゴムのような弾性を持つ特殊なす塗料です。デザイン的に最大の特徴は、厚膜という点と、艶がないという点です。塗膜に艶がないので、奇抜な色を使ってもマットで自然な風合いに落ち着きます。CFネッツの倉橋さんも紫とかピンクとかという奇抜な色を多用していますが、塗膜に艶があったらトンデモない感じになると思うのですが、デカデックスの場合、艶がないので不思議と落ち着いた表情になります。三崎で確認してきました。ただ、今回は、残念ながらコスト的に合わず、CFネッツさんの系列ではない、地場系の施工会社でお願いをしています。ただ、この業者さんは、デカデックスを取り扱う商社が施工方法を教育する際に、現場へ出向いて指導するような立場の業者さんですので安心です。

現在、足場がかけ終わり、建物から取り除くものを取りつつ、クラックを打診検査しています。

以前、こんな感じで、右側の店舗に木で化粧をしていたのですが、一部腐ってきていたので今回、これら装飾を撤去することにしました。

木の化粧板をほぼ撤去し終わりました。

いくつかの爆裂箇所はすでにマーキングされていました。
爆裂箇所はいずれもかぶりが異様に少ない個所です。
表面すれすれに鉄筋がありますので、型枠施工時の施工不良が問題だと思われます。鉄筋の距離を保つスペーサーが不足していたりして、鉄筋が湾曲したためでしょうか?そんな不良がこういう結果になって現れます。でも、なおし直し修繕していけば性能は保てます。

今回、ここを樹脂モルタルで補修するとのことです。樹脂モルタルは、エポキシが入ったモルタル材で防水性が高いモルタルです。
下は今回使用する食いつきを良くするプライマーと樹脂モルタルの主剤と硬化剤です。

ついでに屋上を確認しました。屋上の劣化から、雨水が室内に侵入したという事件が夏にありました。暫定処理として、変成シリコンを打ったのですが、アスファルトルーフィングには通常アスファルト用のコーキングを用いなければいけないので、剥がれているかどうかが心配でしたが、ちゃんと食いついていました。たぶん、アスファルトも劣化しきっているので、油分が残っていないからかなと思いました。



今回の大規模修繕では、外壁補修、外壁塗装、そして、屋根の上張りを実施します。
外壁と屋根は、予算の関係で、まったく別の業者さんで施工しますので、その辺の現場管理を私が行う予定です。

まずは、外壁塗装ですが、イメージはこんな感じです。


さてさて、完成が楽しみです。

よろしければ応援クリックをお願いします。→ 人気ブログランキングへ 
また、お気軽に何でもコメントいただけると嬉しいです。 



コメント一覧

はじめまして。昔から貴殿のHPを拝見させていただいております大家雄一郎と申します。
(私が大家さんになるきっかけは、元CFネッツの猪俣さんの本のおかげで、大家学さまも昔、面談されていたブログを拝見しましたのが、このHPを拝見するようになったきっかけです。)

で、猪俣さんとは今もお付き合いさせていただいていまして、先日も外壁塗装関係の相談に行きましたら、やはりデカデックスをオススメとのこと。
そこで思い出したのが、大家学さまのHPらしんばんです(昔、外壁で使われたと拝見したもので・・・)。

率直に申し上げますと、ずばりデカデックスは今でもオススメ塗料でしょうか?
塗装してから数年経った今から考えると、具体的に、良かった点、悪かった点は何なのかを教えて下さると助かります。

コメントは初めてにもかかわらず、いきなり教えてほしい!とは失礼を承知の上ですが、もしコメント頂けると幸いです。
(メアドも記載していますので、どちらでも何でも結構です)
確定申告のお忙しい時期に、一方的に教えて下さいと申しまして、申し訳ございません。

  • 大家雄一郎さん
  • 2019/03/05 7:25 PM

大家雄一郎さま
あれから数年経ちましたが、デカデックスは特に問題なく良い感じですよ。艶が無いので、そういったデザインを望むなら良い塗料だと思います。当時、この塗料を扱える業者さんが限られていました。特に難しい塗料ではないので一般業者さんにも普及していれば良いのにと思っています。当時、CFネッツ系の業者さんでは値段が高くて折り合えませんでした。仕方なく輸入代理店経由で施工業者を開拓しました。今の状況はどうでしょうか?どこを使いますか?

大家学さま

うわわわ・・・まさかお返事を頂けるとは、しかもすぐに頂けるとは露程にも思っていませんでしたので、感激いたしましたm(_ _)m
まずはお忙しい中でのお返事、本当にありがとうございます。

大家様がおっしゃる通り、今もこの塗料は扱っている業者さんが少なく、実は苦労しているのが正直なところでございます(><)
(私がこの塗料を知ったのももう7年くらい経つと思いますが、当時と全然業者さんが増えていないと思います 涙)

LPL社の輸入総代理店を探そうにも、私には人脈もなく、CFネッツ系と北海道系以外には、MBSさん(←ココは昔からCFネッツフェアにも来られてましたから、厳密には違いますね^^)、芝田さん、イーグル健創さん、北日本防食さんしか名前を聞きません。。。


それに比べ、大家学さまはすごいですね〜〜〜。5年以上前に自力で素晴らしい業者さまを探し出されるところを拝見しましても、やはり成功する方は調査能力もすごいなぁと感心するばかりです。。。

今回はご指摘の通り、艶なしのマットな風合いを生かした塗装にしたいので、イメージもぴったりなのですが、現物を拝見したことがないので、明日にでもCFネッツの倉橋さん物件(あの紫&ピンク戸建w)でも外から眺めに行こうかと考えております^^

その前に、めちゃくちゃ高い見積もりで心が折れそうですが(><)

取り急ぎお礼とご相談まで・・・

  • 大家雄一郎さん
  • 2019/03/06 4:30 AM

大家雄一郎さん
そうですか。当時と同じような状況ですね。「芝田」が輸入している経路と、CFが仕入れている経路は違うようですが、対外的には芝田が日本代理店という位置づけでした。芝田は東名高速の横浜インター近くにあり、近くのイーグル建創がメインで施工関係を請け負い、また、イーグルが各地に塗り方の講習してるという関係でした。私は、イーグルでやってもらいました。まあ、良い感じでした。ただ、塗り自体はそんなに難しくなかったので、材料さえ手に入ればどこでも塗れそうな感じでした。
イーグルは町田に展示場的な場所を持っいてるのでそこで材料を見れるかもしれませんよ。倉橋さんのは配色が。。。。あまり普通使わない組み合わせで参考には。。。。って感じです。

大家学さま

おはようございます。
まずはご多忙な中、本当に具体的なアドバイスばかりいただき、男泣きせんばかりに感謝いたします。
おっしゃる通り、倉橋さんのよりもイーグル建創さんの展示場があれば、そちらの方が断然見たいと思います。
では、早速、今日イーグル建創さんに電話してみます。
本当に本当にありがとうございました!!!

取り急ぎお礼まで・・・(ご多忙と存じますので返信ご無用です)

  • 大家雄一郎さん
  • 2019/03/07 7:23 AM
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM