東京ビンテージアパートの内装工事完成

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

昨日は夜まで東京ビンテージアパ―トで仕上げの作業をして完成させました。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

今回の部屋は、7年前にフルリノベした部屋です。その時のコンセプトは容積拡大!

今回は若干の衣装変更をしました。

先日IKEAで購入したスマートライティングシステムを導入。二機連動してライトを操作します。

 

以前、ペンキを塗った浴室の壁が剥離していたので補修します。

 

ポリカ板で塞ぎます。

 

トイレには可動式の棚を付けます。

 

床はホワイトメイプルを貼ります。

 

 

そして、完成!

 

 

玄関を入るとこんな感じ!右面と天井はウッド調クロス、左の棚は珪藻土の赤を入れ込んでいます。

 

超ミニミニキッチンがあります。80cm程度のキッチンです。小さいので卓上IHにして移動できるようにしています。

 

浴室入り口の壁がカッコイイ〜

 

浴室は以前バランス窯からの改造です。

 

トイレには可動式の棚を付けています。

 

居室はこんな雰囲気です。

 

天井を開放してロフトを作りこんでいます。

 

 

という感じのお部屋です。

7年前に作った時は反響が薄かったんですが、最近、こういったリノベ物件、好きな人が増え、家賃1割UPしたにもかかわらず、内装未完成の段階で一瞬で入居決まりました。明日入居です。

オシャレに使ってください。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

床のトーン合わせ

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

とある物件で臭気のクレームを受けました。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

洗濯機付近で下水の臭気がするとのことでした。隣に洗面台があるので、その排水根元が緩んでいたので緩まないように止めました。また、洗濯パンの排水トラップも微妙にゆるいんでいたので、入居者様に説明してきちんと止める方法を伝授しました。

 

さて、東京ビンテージアパートへ向かう途中、先日申し込みいただいた川崎RCがキャンセルされたと連絡を受けました。ただ、ちょうど今から別のお客さんの内見に当て込みたいとの要望があり、運よく妻が物件に行ってくれていたので連絡して対応してもらいました。すると、すぐに申し込みをゲットできました。妻に感謝です。

 

東京ビンテージアパートに到着すると、まずフリーサイズ網戸を取り付けました。

 

網戸を取り付け終わると、ちょうど問屋さんからメールが、、、

実は、サイズ指定の網戸の見積もりを取っていたのです。その見積もりは、、、フリーサイズ網戸の半分以下でした。

どうやら、網戸はサイズ指定して作ってもらったほうが安いようです。

 

次に、この床を張り替えます。白のウッド調のCFです。汚れは磨いても落ちませんでした。

 

細かい部分が多く苦労しましたがどんどんカットしていきます。今回は塩ビのウッドタイルです。

 

 

玄関は石目長のフロアタイルを敷きました。

 

先日より、壁と床のトーンが合わず悩んでいましたが、この床は良い感じにトーンが合います。

 

居室に床材を並べていますが、この白い床材にするといい感じになりそうです。

 

次回、居室の床も張り写真を撮ろうと思います。

では。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

木目柄の壁はムズイ

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日は、IKEAとコーナンプロ行ってから、東京ビンテージアパートです。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

外注していた壁のクロスが終わっていました。

右面に木目柄のクロスを入れたんですが、どうもしっくり来てない気がします。

天井のOSBが赤っぽく変色していおり、壁の木目とのコントラストがイマイチ。

床とのコントラストもイマイチです。

 

照明を入れたら、まあ天井はイイかなって感じに思えてきました。

 

キッチン周りは天井も木目調で、床は白いので、まあしっくり来ているんです。

 

中途半端な木目色の床がどうもデザインクロスにはしっくりこないんですね〜

 

 

それ以外にも、外置き洗濯機のためのバルブを付けました。

 

なんだか、バルブ多くない?2重のバルブは意味ないですね〜

 

まあ、これも趣味です。。。。。趣味の不動産?

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

 

募集図面作製

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日は、図面作りです。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

東京ビンテージアパートの募集図面を作ります。

一応、私、CADとかも出来るのですが、ここはあえて手書きです。

その方が楽しいし、図面にいい味が出来ます。

 

トレース台に方眼紙敷き、上に紙を置いて図面をフリーハンドで書き込んでいきます。

そして、ロフトがあるので、その部分は別の紙に書き込みます。

原紙的な、、、CADで言うところのレイヤー構成です。

 

そして、図面をスキャナーで取り込み、パワポで配置します。

 

ここで、クロスを発注しました。

 

さらに、色を塗り募集図面を作りました。

 

そして、業者さんにメール攻撃しました。

その後、電話が鳴り続けました。。。。

決まるかは?

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

 

ひたすら磨く

Tokyo Vintage Apartment comments(1) - ガク

おおやがくです。

 

今日は、ひたすらクリーニングでした。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

東京ビンテージアパートでの退去部屋、結婚での退去でおめでたかったのですが、残置物モリモリ

先週の土曜に残置物を保書会社に撤去してもらいましたので本日はその後の確認と戦略練り。

 

部屋に入ると汚いです。床という床に何かがこびりついています。

壁にも、何かがこびりついています。サッシ周りも。。。。何かが何かは食事中の方もいるので、ここでは伏せておきます。。。。

 

ということで、一日中徹底的に掃除して写真を撮りました。

 

(注:カメラが良いので本物よりも綺麗に見えています。)

もうかれこれ7年くらい前に天井をぶち抜いた部屋なので、部屋の躯体感はいい感じです。

 

入口にも珪藻土でニッチを作っています。

 

浴室も徹底的に磨きました。

ラックとかも新品に交換しました。

 

梁がいい感じです。

 

微妙なロフトがあるんです。

 

途中、エイブルの営業マンの方が来たんですが、部屋をみて、

「賃料安すぎますよ~」

と言われました。

実は、これでも5千円程度上げたんですが。。。。

じゃあ、幾らくらいが適正?って聞いたところ、

「あと5千円くらい上で十分決まりますよ!」

って言われました。

「賃料どうします?」

と言うので、前のままで良いからすぐ決めて下さいって言いました。

 

もともと、この物件は友人で得ある東京築古組創設者のとある方と一緒に悩みながら、相談しながら、

私が購入してきた経緯があるのですが、当時、立ち上げ時の東京築古組の理念である、

「東京で優良な物件を、適正価格で人々(若者)に提供する」

に共感していたことから、今回もその理念を貫き通し、適正な賃料で提供します。

今度、賃料上げるときはWifiでも導入してからにします。

 

ということで、若者、学生さん どうぞ使って下さい!

 

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

ザ・男部屋の引き渡し

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日は東京ビンテージアパートの一室で退去があり、立会いに行きました。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

今回の退去、結婚するという理由で非常におめでたいのですが、一抹の不安がありました。

というのも、以前から比較的交流のある入居者でしたので、なんとなく素行は掴めていたのです。

どう見ても、掃除とか苦手そうな感じの若者なのです。

 

現場に到着するとまだ本人が来ていませんでした。

窓のカギは空いていたので少し覗いてみました。

すると。。。。

 

何やら沢山の物が散乱しているのです。。。。

 

しばらくして本人が到着し、鍵を受け取りました。

「残置物は、、、、?」って聞くと

「全部捨てていいから、新居の方に請求して」

と言いました。

 

いろいろとここでは書けないご本人の事情があり、私は快諾しました。

取りあえず、何もなくすんなりと、幸せに退去させてあげたほうが得策なのです。

そんな方もいるんです。

 

さて、残置物はというと、ここでは写真を載せるのはやめておきますが、

ザ!男って感じの物品が沢山ありました。

 

その他にも、面白そうな場所のライターとか、何故か女性用の。。。

 

4時間くらい一生懸命に片付けてみましたが、途中、妻に保証会社に連絡を入れてもらうと、、、、

 

なんと!保証会社が撤去までしてくれるということでした!

 

こういうのなんというのか、、、、無駄足?

 

最初に気づけって感じでした。

 

ということで、撤去はする必要が無いので、設備関係のチェックをしたり、電子錠を付けたりしました。

つかれました~

 

さてさて、別の物件でも問題が発生していました。川崎市K区の風呂なしアパート。

とある入居者がトイレを詰まらせたんです。

対応に向かった業者さんが、見た瞬間、逃げたんです。

「私にはできません!」って感じです。

 

次の業者さんは、責任感が強く、何とか対応してくれそうで、業者さん曰く、最悪の事態を想定すると、トイレの交換まで必要なので、そのための準備もさせてください。基本トイレ交換作業にさせてくださいとのこと。

 

実は、この入居者さんのトイレも知っているので、快諾しました。

 

なんだか、本日は、大変過酷な作業がいたるところで遂行している一日でした。

 

綺麗で楽で楽しい仕事だけしていては、お金は溜まりません。

汚くって、過酷で、大変な仕事が出来るかに人間力が問われるのです。

では。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

 

東京ビンテージアパート最後の一部屋が完成

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

東京ビンテージアパートのリノベが完成しました!

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

東京ビンテージアパートは東京の下町にあります。

実は、東京ビンテージアパート、元々は平屋の建物で、日本舞踊の先生が道場を開いていた場所なのです。その後、建物が増築されアパートに変貌したという経緯があります。増築の兼ね合いからか、一階と二階の間は非常に離れていて、空間的にはゆとりのある建物なのです。

 

また、東京ビンテージアパートは全7世帯あるのですが、今回の一部屋をリノベすることで、全部屋のリノベが達成されるという最後の一部屋だったのです。だからと言っては何ですが、相当の気合を入れてリノベを遂行していました。

 

玄関を開けるとチョットしたワンルーム的な狭い居室なのですが、上を全面開口したことで、空間的な広がりが出ました。

 

玄関入口には、ミラーとフックを設置

 

もともとキッチンのあった場所には洗濯機置き場を設置しました。今までは、外の洗濯機でした。

 

チョット上を見上げると、入隅、出隅のクロスの見切りのディテール感が半端なくいい感じです。

出隅は、こんな感じ。

入隅はこんな感じ。

 

上部を全面開口したので、チョットしたスペースには荷物も置けます。

 

 

 

そして、梁や束に刻まれた印はあえて時代を残す意味でそのままの状態にしておきました。

 

 

 

窓際には断熱ブランドを設置。

 

洗濯掛けも設置

 

キッチンは居室に入れ込みました。何とその幅86cm!超ミニキッチンなのですが、卓上IHを設置することで、普段の作業スペースを確保しています。そして、なんと!2段式の引き出しです。普通、開き戸なのですが、極小住宅ゆえ、収納部には出来る限りのこだわりを入れ込んでいます。

 

上部の照明を3部構成です。シーリング2発と、レール1発の構成。光の質にも妥協していません。

 

一面にラメ入りのデザインクロスを入れて、そこにスポット照明を当てこむとキラキラとクロスが輝きます。

 

 

以上です。

現在内見を受け付けていますが、業者さんは、この金額でこんなお部屋に住めるのって感じるようで、既に数件の見学予約が入ってきています。すぐに成約すると思うのです。


 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

PS。。。。

ただ、一点、残念だったのは、東京R不動産で客付けしたかったんです。しかしながら、東京R不動産に掲載を断られてしまいました。いい感じだと思うんですが何故?もし、お知り合いの方いらしたら何故か教えてほしいです。賃料が安いので儲からないからでしょうかね〜??

 

 

備品の取り付けと東京Rコラ!!

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日は、早朝コーナンによってから東京ビンテージアパートへ行きました。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

先日割ってしまったキッチンパネルですが、今回コーナンで購入して取り付けました。

その他、IKEAの備品類を取り付けました。

お風呂の天井にペンキを塗りました。

建具にメイクアップシートを貼りました。

 

あした、写真を撮ってきまーす。

 

先日、東京R不動産にメールしたんですが、掲載を断られました。

まだまだダメみたいです。

場所も東京の良い下町で、部屋も良い感じだと思うんですが、、、、

多分、賃料が安いので儲からないと判断されたのでしょう。。。。そうだとしたら、東京Rは東京の良いビンテージ物件を掲載するのではなく、東京Rが儲かるビンテージっぽい物件とか、コネのある顧客の不動産を掲載しているんだと。。。。

ということで、東京R不動産は。。。。。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンパネルを膝でバキっ

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日も、東京ビンテージアパートへ行きました。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

妻と一緒にIKEAでキッチン面材や、隣のコーナンでキッチンパネルなどを購入してから現場に向かいました。

当初、キッチンの面材はカスタムで仕上げようと思っていましたが、、、、、

、、、、、

、、、、、

メンドクサクナリマシタ。。。。。

 

 

さて、キッチンの水栓金具を取り付け、面材を取り付け、キッチンパネルを張りつけ、、、、、

最後の面のキッチンパネルの最終カット。

そこで、やらかしてしまいました。

べニアを床に置いて、その上にキッチンパネルを置いて、カットしたんですが、

膝がべニアの隙間に置いていたようで、キッチンパネルがその部分割れていました。

 

今度、もう一枚キッチンパネルを買ってきます。。。。

 

そして、洗濯機上に棚を造ったり。。。あとは、いろいろやらないといけないんですが、時間切れ。

でも、まあ、まあの状態になったので、このままとりあえず募集出来るように清掃しました。

現状はこんな感じです。まあイイでしょ~コントラスト効いているでしょ~

ちなみに、「バキッ」の影響でキッチンのサイド部分にキッチンパネルがありません。。。。

 

脚立を端に寄せて。。。

 

梁のスポットが良い感じです。レールはあえて白にしてコントラストを強調させています。

 

さて、これで業者に見せても「おっ!」て思ってもらえるとおもうので、募集図面作ろっと。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

IKEAのミニキッチン(造作ver)

Tokyo Vintage Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日も、東京ビンテージアパートへ行きました。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

超ミニキッチンを作ります。幅が85cmのキッチンです。さすがにここまで小さいと設計が難しいのです。

 

IKEAキッチンなので、まず、箱を組み立てます。

 

配管の穴も開けます。

 

天板の幅をカットして載せて、シンクを当ててケガきます。

 

シンクの形にカットします。

 

直線は丸鋸でカットして、四隅はドリル、たまにジグソーを併用して抜きます。

ささくれないように念のためテープを張っています。

 

スッキリと抜けました。断面にコーキングを塗りました。

 

シンクを固定します。

その後排水固定したりしました。上記に無い細かい工程があるのでかなり時間がかかりました。

 

レイティングレールも取り付けました。

 

こてこてですがクナッパも設置。

 

では。また。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。→人気ブログランキングへ

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM