快感チェーンソー

DIY Tips comments(1) - ガク

おおやがくです。

 

おとといから3連続で造園修行中です。

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

刈払機やチェーンソーを使いまくりです。

STIHLのチェーンソーも快調で、エンジンの調子も異様に良い感じです。

 

初日は、腰やら腕やらパンパンでしてが、今日は3日目。

だんだんと、筋肉が付いてきて、良い感じに振り回すことができました。

今日は4回給油するくらいの作業を行いました。たぶん、3時間くらいは回していたような気がします。

それにしても、このチェーンソーって気持ちいいです。

今、パソコンで打っていても、チェーンソーの振動を手が覚えている感じです。

チェーンソーは横にしたり、反対にしたりして作業するので、2ストロークエンジンが基本です。

この、2ストエンジン、昔、乗っていたホンダのNS250Rを思い出すのです。

ビンビンな音と、回転数を上げていく時に発生する、甲高い唸るような音と振動。

これは、ほんと快感!

 

では。

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

事務手数料

Kawasaki New RC comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

先日契約した川崎市S区RCの入居者の件です。

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

先日契約した川崎市S区RCの入居者様ですが、勤務先経由で、某賃貸リース管理会社から社宅として契約しなおしたい旨の連絡がありました。これはいわいる、企業の福利厚生を外部移管するようなスキームで管理を簡素化したいというような要求にこたえる為にある会社です。

 

で、こちらとしては入居者も望んでいることであると思われるのでOKしました。一通り契約関係の要求を書面に書いて送付していました。

 

そして、某賃貸リース管理会社から電話があり、妻が受け答えしていたようでした。

 

甲高い女性の声(以降、パー子で)。。

「書類が届きまして〜 この間ご主人様とお話し、合意していただきありがとうございます。一点、確認したいのですが、町内会費はどんな感じなのですか〜?」

 

「2年分の一括の金額です。」

 

パー子

「分かりました。。。では更新の時にそれをお支払いしないといけないんですか〜?」

 

「そうですよ。」

 

パー子

「こまったな〜それは、ご本人に請求していただけないかと。。。」

 

「え〜。そちらとの契約なんで、そちらでまとめてもらわないと〜」

 

パー子

「どうしよう〜困ったな〜」

 

そんな押し問答が続き、最後に、寄り切って、、

 

パー子

「わかりました〜。。。。。あと。。。。事務手数料って発生しますかね〜 今回。。。」

 

妻(妻ピーンときた!

「そうそう、それそれ、確認しなきゃって思っていたんです。」

 

パー子

「おいくらかかります?」

 

「確認してからお伝えしますね。」

 

パー子

「でも〜、あれなんですよ〜返信用の封筒も入れさせてもらったりとか、、、なるべくそちらのお手数掛からないように、やらさせてもらってるんですよね〜。」

 

「じゃあ、きちんと確認して折り返しますよ〜」

 

そして、妻から経緯を教えてもらい、こちらに電話をもらうようにお願いして、しばらくするとパー子から着電。

 

パー子

「私、何々会社のパー子と申しますが、今回、XXXのXXX号室の契約を、、、(長い経緯を一通りお話)、、、、

で、お受けいただきありがとうございま〜す。」

 

「いえいえ」

 

パー子

「確認なんですけれど、町内会費ですけど、、、うんちゃらかんちゃら。。。。」

 

結局、話を聞くと、請求書を二枚出してあげればいいようで

 

「大丈夫ですよ。2枚出しますよ〜」

と言うと、パー子安心した模様。

 

パー子

「事務手数料なんですけど〜」

 

「賃料の半分+消費税です!(キリ!)」

 

パー子

「わ、、、わかりました。」

 

ということで、私のところでは事務手数料は賃料の半分なんです。

 

では。

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

電気電子工学

- comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

ちょっとした工事しました。

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

まずは、電気工事です。

といっても取り付けるだけ。

 

こんな感じでクロス施工後に飛び出したVVFケーブルに取り付けます。

 

ちなみに、こういった些細な工事にも電気工事士の免許が必要です。無知でやるとアークフラッシュで失明したりしますのでダメですよ。

 

そして、電子工事です。

電子工作??です。

秋葉原の桜屋電機でキット品のFAZ RUSSIANというものを買っていたのです。

 

こんな感じの基盤に素子を取り付けます。

 

結構、時間がかかりました。小さいでしょ~

 

わたくし、FLUKEのテスター使いです!こんなテスターも駆使します。

 

取り付け前の抵抗素子です。ソリッドカーボン抵抗!こいつは音良いんですよね~

カーボン抵抗でも、カーボンの焼結度合いがメーカーにより異なり、何故か、安いやつは非常に精度と安定性が良く電気製品で良く使われますが、音の抜けが良くなったりします。オーディオとかだと金属皮膜抵抗とか酸化金属抵抗を使うと高音の出が非常に良くなり抜けの良い音になります。でも、ギターで金属系を使うとシャンシャンしすぎて迫力に欠ける音になります。段々、こんな感触をつかめることが出来る様になってきた今日この頃です。

 

そして、こいつがロシア製のビンテージランジスタです。

ギター関連だと、性能の悪い部品を使うと、独特のチューニングが掛かり、不思議と音が良くなったりするんです。ロシア製トランジスターとかゲルマニウムトランジスターとかそんな変てこな素子って、世界的なギターリストが愛用する粗悪素子なんです。

 

そして、緊張の音出しです。ちなみに奥のアンプは狼旅団からの献上品です。

何故か「メタリカ」ではなく「高見沢モデル」です。じつは狼さん、アルフィーの隠れファンだったりして。。。

 

で、この回路。。。まあ、うまく機能しました。しかも、FAZの柔らかくも大きな歪の暖かい音が最高に良い感じでした。

BOSSよりはいい音だな~

 

ちょっと気になったので、献上品も分解しました。

真空管が入っていました。

 

これはよく見る12AX7だな~

 

まあ、電子系の分野も、変態リノベっぽい感じで突っ走っていますが、こんな感じの遊びが楽しくて仕方ありません。

では。

 

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

テイコちゃん2連泊

帝都戸建て comments(2) - ガク

おおやがくです。

 

テイコに2連泊しました。

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

あまり、物件に泊まるのは好きではないんですが、テイコちゃんは近くに温泉があるので夜中までリフォームしても温泉に行けるので、いわば温泉合宿状態でした。

 

さて、写真ベースで記録に残しておきます。

 

この古ーいガラス戸を再利用するために、ガラスを外します。

 

 

ガラスを外しました。

 

上側の溝堀りです。廃材で作りこみます。

 

この後、ヤスリを掛けました。

 

この幅でしたが、、、、

 

ここまで、幅を詰めました。

 

もちろん継ぎ手は複雑でした。こんな感じ。。。

自分で加工しました。

 

加工が大変でした。

 

戸車も、高さ調整できるタイプに交換しました。一番下がオリジナルで上4つが今回の戸車。

 

溝も新規に掘りなおしたりしました。

 

ガラスを洗いました。専用の洗剤はほんと良く落ちます。最初、手持ちの適当な洗剤でやったんですが、汚くてやり直しました。

やはり専用洗剤がベスト

 

ガラスをカットします。初めての初体験。

 

意外と簡単でした。割るときの出ごたえ、、、、結晶板を劈開する感じ。

 

こんな感じにセットしました。

 

開けると浴室です。こんなのないでしょ。

 

2階の天井、奥側もぶち抜いちゃいました。

 

梁の浮き出ている感が良い感じです。

 

と、ここまで進みました。

また泊まろうかな〜でも来週はやめようっと。。。

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

サッシの戸車調整

帝都戸建て comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日も朝からテイコちゃんです。

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

建物に歪があり、以前ジャッキアップで修正しましたが、それでも歪は残っています。

2階のサッシがイマイチなんです。

 

完全に閉めて鍵もしているのに隙間があります。

およそ、2cm程度左側が落ちているので、こんな感じに隙間が。。。

 

戸車で調整できるかな?ということで、冊子を外そうとするも、外れませんでした。

片側だけ、微妙に外れるのですが、完全には外れません。

 

しょうがないので、別の同じようなサッシを外して、構造を確認しました。

すると、戸車の高さ情勢が意外と簡単にできそうなことが分かりました。

戸車の受けの部分が偏心しているので、ネジを少し緩めて、回すと高さ調整が出来ます。

サッシのフレーム側に切り込みがあり、高さを5段階に調整できます。

そして、隙間のあるサッシを見ると、いずれも真ん中の設定でした。

ということで、傾きを修正する方向に調整すると、サッシが微妙に引っ掛かり、動かなくなりました。

再度、外したサッシの構造を観察し、サッシが入った状態でも枠が外せることが分かったので、枠を外して少し削りました。

すると、まあ許せる程度に動くようになり、隙間もなくなりました。

 

よかったよかった。

 

次に、昨日の壁の続きです。

電気配線を整えていきます。ボックスを付けてそこに配線やスイッチを導いていきます。

 

 

配線を入れたらボードを張り付けていきます。

表側裏側と貼り付け完成です。

その後、この壁の奥に付ける引き戸を作ろうと思ったのんですが、今日はここまで。

明日に続きます。

 

 

応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

「縦勝ち」と「横勝ち」

帝都戸建て comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今週からテイコちゃんに行きます!

 

とりあえず応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

完全放置状態だったテイコちゃん。。。。(でも戦略はあるので放置中だった。。。ということで)

 

約半年ぶりに作業を開始します。

この半年間、ずーっと頭から離れず、うなされていたことがあります。

それが、横勝ち。。。。

ユニットバス入り口の窓枠の上のところ。。。。

横の窓枠が通っています。これが「横勝ち」と言われる状態。

写真をFBにアップしたら、タイガさんにつっこまれ、普通「縦勝ち」だよ って。

その後、半年間、事あるごとに窓枠を観察していたんですが、どれしも確かに「縦勝ち」でした。

まあ、理由は、「横勝ち」だと、横から見たとき、小口が見えるのに対して、「縦勝ち」だと、上から見ないと小口がわからないからなんです。

 

ということで、近所のホームセンターに行き(徒歩7分くらいです)4mの窓枠を購入して、手で持ってきました。(軽トラ借りるのも面倒だったので。。)東京で4mの板を担いで歩く行為は、かなり怪しい人でした。

 

そして、窓枠を取り外してから、また、切って元に戻していきます。

 

そして、念願の「縦勝ち」になりました!これで遂に!半年間、悩まされた呪縛から解放されました。

 

浴室の壁を作ります。

 

こんな感じに、骨組みまで完成。

 

そして、電気のスイッチとかを仕込もうと思ったんですが、完全に何がなんのスイッチか忘れている状態。

結構複雑な配線をしていたようで、、、、、ということで、今日はここまで、家に置いてある図面を探します。

 

 

とりあえず応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

事務処理と老眼

会計 comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日は溜まりに溜まった事務処理を行いました。

 

とりあえず応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

ここ最近、やはり年には勝てません。段々と近くの眼の焦点が合いにくくなってきました。

これは、、、老眼。。。。

事務処理の大敵なのですが、仕事は溜まっていますので、少しずつ仕上げていきます。

 

今まで、個人と法人間にまたがる仕訳があり大変苦労していたのですが、今年は、根本対策を実施して、これらが改善しつつあります。やはり、出来るだけシンプルにお金の流れを作ることも大切です。

 

今日は、異次元物件の事務処理や、簿記の入力を徹底的に行いました。こういう作業はあまり好きな作業ではないのですが、、、、でもやった方が良いです。というのも、お金の状態がビシバシと体で感じて、体で理解することが出来るからです。外注してしまうと楽なんですが、お金の状態をすぐに忘れてしまい、不安になる様な気がします。

 

ということで、一日中、お金の数字とにらめっこして、良い意味でも悪い意味でも自分の体力を把握することが出来ました。

 

 

とりあえず応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

3点ユニットのホテルライク化

Tokyo Core Apartment comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

ここのところ、異次元物件での仕事をしているんですが、異次元過ぎて遊んでると思われ、業者さんに

「遊んでないで仕事しないと奥さん泣くよ〜」と言われました。

うちの奥さん、全然泣きそうにありませんが・・・。

 

とりあえず応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

まぁ、ということで、現在の空室のある東京コアアパートの反応が薄いため、昨日、IKEAとコーナンで資材一式を調達していました。

今日は、久しぶりに、3点ユニットバスの改造です。

 

と出撃前に、異次元物件に立ち寄って工具一式を積み込み、一旦テイコちゃんへ行き、またまた副資材を積み込んでから東京コアアパートへ向かいました。

 

さて、本日の課題は、この3点ユニットバスです。

まあ、小綺麗なんですが、普通な感じです。

 

これらの資材を使います。

シートはパロアシートで、ミラーはIKEAのMINDE(40x120cm)です。

 

ついでにメタル調のシャワーにも交換します。

 

まずは、既存の鏡とか部品を外します。

 

そして、マスキングしてから、、、、

 

ダイノック用のプライマーを塗布します。端の部分だけです。

ちなみに、パロアシートは3M製ではなくリンテック製、3M製はダイノックシートといいます。こちらの方がメジャーです。

そして、プライマーはダイノック用のプライマーが流通しているので、パロアシートでもこいつを使います。

 

シートの裏側の裏紙に切れ込みを入れます。

 

これもまた、専用のカッターです。ドイツ製です。2000円くらいします。

 

そして、貼り付けます。

 

そして、シャワーとフック等も交換します。

 

そして、完成!

まずは、Beforeです。

 

そして、After

 

今回は、ゼブラウッド柄を使っています。

デザイン的に木目柄って沢山あるんですが、私もいろいろな柄を試したんですが、

大柄で大胆な柄の方が見た目は良いので、そういった柄をお勧めします。

普通の、ウォールナット柄とかだと、目が細かく、すっごく普通の建具っぽくなるのでダメ。

やはり大胆な大柄を選んだ方が良いですよ〜といいつつ好みかな〜?

 

 

とりあえず応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

ベストオブ「イケてない」箇所

- comments(2) - ガク

おおやがくです。

 

最近やっていることなんですが、、、

 

よろしければ応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

どんな物件でも、物件の中で一番イケてないところってあると思うんですが、、、、、新築なら、自分でデザインしていくのでそれほど気にならないと思うんですが、中古で所得した物件って、これはイケてない、、、って感じることごろが結構あります。そんなイケてない中でも、最もイケてない、、、、つまりは、ベストオブ「イケてない」個所って、なかなか手を付けたりする勇気が出なくって、あきらめの境地になったりしてしまいます。

 

でも、いろいりといじり出していくと、どうしてもその、ベストオブ「イケてない」個所が気になって気になってしょうがなくなり、手を付けようとする勇気が湧き出てきます。この数日間は、そんなベストオブ「イケてない」個所を根こそぎ改善する作業をしていました。その個所とは、今回の場合、きったな〜い倉庫だったんですが、泥とか変な虫とかヒルとか住んでいそうなじめじめした空気が漂う場所だったんです。あまりにイケてないので、写真とか取ろうとする気持ちにもなりません。。。。

 

勇気を出してその倉庫に入り、防毒マスクと皮手袋を装着し、中のものを指先で、ほんと指の先の方を使って摘み出していきます。そして、だんだんと中のものを出して、結局はゴミだらけだったんですが処分していくと、すがすがしい空気が流れだすような感じがしてきました。とりあえず、ベストオブ「イケてない」個所イケてる個所になりつつあります。

 

まだまだ、格闘は続きますが、頑張ろっと。

 

よろしければ応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

板入れ畳

DIY Tips comments(0) - ガク

おおやがくです。

 

今日は畳屋さんとお話する機会があったのでその時の話を。。。

 

 

よろしければ応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

畳の中でグレードの高い仕様に「板入れ畳」というのがあるんです。

私、初めてその名前を聞きました。

「板入れ畳」は今の普通の家の畳には、ほとんど出てこない仕様なんですが、高級な茶室とか高級な和室とかではあるようです。

 

この「板入れ畳」というのは、畳の短返の表側に薄い木が入っている仕様のことで、これがあることで長期間きっちりとした角を保ってくれるそうです。

 

古い建物だと、この「板入れ畳」が使われていることがあるそうです。

 

「板入れ畳」の場合だと安いイグサは使えないんです。実は、これも私、知らなかったんですが、安い畳表と高級な畳表って、厚さが全然違うんです。実際に現物を見せていただいたんですが、倍は厚みの差がありました。

板入れ畳の場合、畳表が薄いと綺麗に縫えない、縫い目が綺麗にならないそうなんです。

 

ということで、最低でも数千円以上の畳表が必須になる。

さらに、板があることで、機械では縫えないようで、倍近くの時間をかけて表替えをしないといけないということでした。

 

いや〜まったくの知らない知識、、、完全に無知を実感した一日でした。

でも面白かったな〜 いろいろと技術的な話を聞くと、妙に納得し、なんだか畳がすっごく愛おしくなっちゃいました。 

 

で、家に帰って早速「板入れ畳」を探すと良い動画がりました。それがこれです。

 

大体、12分〜13分のところに板入れ畳のキモの部分があります。興味のある方は見てみてください。

 

では。

 

 

よろしければ応援クリック→人気ブログランキングへをお願いします!
またコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM